エラ整形したい方必見!整形で本当に満足する?後悔しない?

エラ張りがコンプレックスで、顔が大きいと悩んできた私はるかが、エラ張りの悩みを解消するまでの記録をブログに残しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

エラ整形したい方必見!整形で本当に満足する?後悔しない?

エラ整形1

女性にとっての理想の顔型は、卵型とよく言われていますね。


実際、
生まれつきの骨格の関係で
必ずしも自分の理想の顔型ではないという人、
多いのではないでしょうか?



歯並びの関係や、歯ぎしり、歯の噛みしめ癖など、
いろんな環境下で骨格は形作られ、そのまま定着します。



まさに、私はその理想からは、かけ離れている顔型です!


エラが張っていて、所謂、ベース顔と言われる四角い顔です(▼_▼)


私の大学時代の友人も同じ悩みでした。



が、、、私から見ると彼女は、エラの張りは大したこともないし、
顔の一つ一つのパーツも整っていて、
彫りも深く誰が見ても特別な美人でした。



ですが、彼女は「エラを削りたい、整形したい」と常に言っていました。



私も自分の顔の形について、
悩み過ぎて考えたことはあるのですが、

金銭的な問題や、

やはり、
メスを入れるという行為への恐怖で、

実際やる勇気などは、
さらさらありませんでした。



友人にも、
メスを入れてもらいたくなかったので、
いろいろ調べたことがあります。


事実、整形してエラを削り、
顔に自信をつけられた人もいるでしょう。



しかし、整形してエラを削るというのは、
本当にその人にとってメリットのあるものなのでしょうか。



長い目で見た時に、
本当に後悔しないでいられるものなのでしょうか。


今回は、エラを整形するということで
本当に人は満足できるものなのか、
エラは本当にデメリットでしかないのかという点も含めて、実態をご紹介いたします☆


エラ整形の鉄板、エラ削りとは・・・



エラ整形2

良く聞くエラを削るという整形の方法、これをエラ削りと言います。


エラ削りは、
大掛かりな手術ですので全身麻酔となります。


口の中から骨を削って
全体のバランスを整えたりするやり方が多いみたいです。


形成外科医は、多くいますが、
整形の手術方法は医師によって、様々のようです。


全体のバランスを見てエラだけでなく、
フェイスラインも調整して削ってくれたり、
形成外科の医師も気を配ってくれるようです。


ただ、先に述べた通り、
エラ削りの整形は大掛かりな手術です。


顎の周辺には、
大切な神経があるので、
頭蓋骨外科、形成外科の技術力が求められる手術です。


エラ削りはとても難しい手術であり、
その分、もちろんうまくいかなかった人もいます。


現在は、
韓国でエラ削りの整形が流行っていますが、
テレビなどでよく、トラブルが取り沙汰されていますよね。



エラ削りの整形をやったことで、
顎がダルダルになったりする人もいます。


その一方、人によっては、
整形手術前より綺麗になったという人もいます。


ですが、
骨格は元々人間の基となっている部分です。


できれば、削らない方がこの先長い人生、
それによるトラブルが起こるという可能性をなくせますよね。


あと、やはりエラ整形手術前と比べてのバランスが合わないという方もいらっしゃいます。


エラ整形手術後のダウンタイム(腫れがひくまでの期間)も長く、
マスクをつけていたという人が多いようです。


エラ削りの整形は費用も高く、
まちまちではありますが、大体100万~200万程だそうです。


ものすごい大金ですので、
カウンセリングは必ず整形手術前に行います。

そのカウンセリングでの
医師の雰囲気や対応をしっかり見ておいた方がいいです。



適当に終わらせようとする医師は、
手術も同じような対応をしています。


症例数などもしっかり把握して、
エラの整形をしているいろんな美容外科を比べる必要があると思います。


顔は見えている部分であり、とても大切な場所です。

私の友人の話を聞くと、
よく同窓会などで顔の変化が話題になるそうです。


「あっなんか違う」ということはあるらしく、
目であれば今や、アイプチやメザイクなどの可能性も十分に考えられますが、エラ整形はさすがにバレます!


そして、必ず本人のいない場所でみんなで
「○○さんって輪郭、変わったよね?顎がなんか変だもん」
というような話になります。

よく、芸能人についての整形疑惑なども
ネットなどで取り沙汰されていますよね。


エラボトックスというプチ整形もある!



もう、現在の社会では、
誰もが聞いたことがある言葉ですが、エラのプチ整形という方法もあります。


こちらは、名前の如く、
あくまでのプチ整形なのでメスを使ってエラを削ったり、
全身麻酔を使用したりはしません。



先ほどの私の大学時代の美人な友人は、
このエラボトックスをやったのです。


私も誘われて、
調べてみると注射だったのですが、
ビビってしまいできませんでした。


もうずっとこの骨格で人生を歩いてきたので、
エラ張りが嫌いでもなんだか、愛着が湧いてきていたんです、私。笑



このエラボトックスは、
エラの原因が骨格だけではない方には非常に有効な方法です。


奥歯を噛みしめた時に、
耳の下あたりのエラを触ってみてください。


歯を噛みしめた時に外にふくらみが出るのであれば、
奥歯を噛みしめる時に使う筋肉の咬筋というのが、
必要以上に発達していることで、エラが強調されている可能性があります。




エラボトックス注射というのは、
この筋肉を和らげる働きをします。



費用は大体高くても15万程なので、
エラ削りと比べると整形のコスト的には、こちらが魅力的ですね。



時間も注射のみなので、約10分程度です。


また、この注射によって、
顎関節症や歯ぎしりが改善される効果もあるとのことです。



ただ、整形の効果がもつのは大体半年~1年程度とのことでした。



そもそも、このボトックスの注射は、
元々は顔の痙攣が止まらない人に使う医療用のお薬なんです。


エラボトックスとしては、
この薬で筋肉を麻痺させて小顔にさせていくという方法です。


効果は半年~1年だけなので、効果が切れると元に戻ります。


効果がきれたら、
また注射をうたないといけないので、繰り返し注射を打たないといけません。


良く考えなければならない点は、
筋肉が発達しないので、顔の肉を支えられなくなり、ほうれい線や老け顔の原因となります。



実は私の大学の美人な友人は、
1回やったときにさほど効果が感じられなかったようです。


私達友人には、カミングアウトしていて
実際にしばらく効果の程を見ていたのですが、
元からそんなにエラも張っているタイプでもないので、あまり変化がわかりませんでした。


その為、1回しか打たなかったので、最早今は効果ないでしょう。
その為、老け顔の危機は免れています。



咬筋をマッサージして小顔にするマッサージの
紹介をしている動画をみつけましたので、
このマッサージを試してみるといいかもです。





エラ整形をしなくても、エラは若さを強調してくれる!



エラ整形3

エラは、実は若さの象徴です(●^o^●)


何故なら、
四角顔としてもう人生30年以上生きてきた私が言うのですから間違えありません。


芸能人の方でも、
たくさん30代40代50代になっても年齢よりも若く見える方、いらっしゃいますよね。


そんな方の中でも、立派なエラを持ち合わせている方は若いです!


これ間違えない事実です。
実際に見比べてみてください。



エラが張っている人は、一般的にたるみにくいのです。



年齢を重ねても若々しくいられるのは、エラ張りの顔の方の特権です。
私もそれを狙っています。笑


事実、私、昔から結構年齢よりも若く見られることが断然多いです。


私の彼氏、6歳下ですが、
年齢離れてるように見えないと言われることが多いです。


これも、もしやエラの若さ発揮効果なのかもしれないです(*^^)v



うちの母もエラが張ってますが、
断然若く見られていて、
友人に会わせたりすると、必ず「若い」と言われ、
娘の私的にも母を褒めてもらえると「うれしい」と感じられます。


エラの整形まとめ



1.エラ削りは、確かに輪郭が細くなるが、費用が高く体への負担が大きい。
2.プチ整形ならば費用もさほど高くないが、効果の大きさは人それぞれ。
3.エラは顔を大きく見せるが、年齢を重ねた時に確実に若くいられる。

若いうちは、
やはり自分の外見が気になるものですよね。


本当に悩んでいるのなら、
今回紹介したエラ削りやプチ整形を行うのも、間違ってはいないと思います。


その時は、目先だけの効果にとらわれず、
将来までの長い人生でのエラ整形の効果についても考慮してから挑んでください。


エラは、決してデメリットだけではないですよ。


私は、自分にエラがあってよかったと感じてます。
まぁ、普段は髪型等でうまく隠してますが。。。



それでも、
エラの間違いない魅力や効果をこうして、いろんな方に知っていただける事がとにかく嬉しいです。



他のコンプレックスも、
長い目で見ると魅力に変化することがあるかもしれませんね。


新たな発見をしたら、是非私に教えてくださいね。


エラ整形4

スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None

コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

Copyright © 【エラ張り解消】顔が大きい私がコンプレックスを乗り越えるまで♪ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。